読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narの緑陰

=強小魂=

2012シーズン第30節レビュー

[2012シーズン][第30節][AWAY][FC町田ゼルビア][レビュー]

2012シーズン第30節/AWAY vsFC町田ゼルビア

出場停止選手

なし

怪我選手

選手名 怪我名 怪我日 完治予定期間
鈴木 伸貴 右肩脱臼 3/7~ 6ヶ月
杉本 拓也 右眼裂孔原性網膜剥離 6/7~ 4週間
実信 憲明 外傷性頚椎椎間板ヘルニアおよび頚髄不全損傷 6/29~ 3ヶ月
柳楽 智和 左頬骨骨折 8/7~ 2ヶ月
スタメン

screenshot

ベンチ
GK 井上 敦史
DF ロイ スミス
藤本 修司
MF 小井手 翔太
吉野 智行
キム ソンミン
FW 福井 理人
途中交代
時間 out in
後半29分 鶴見 聡貴 キム ソンミン
後半42分 奥山 泰裕 小井手 翔太
後半42分 久保 裕一 福井 理人
サマリー
得点 なし
失点 なし
警告 なし
退場 なし
シュート 7
直接FK 14
間接FK 4
CK 4
GK 5
オフサイド 2

レビュー

前節の千葉戦では、契約上ベンチから外れていた久保が先発に復帰。
中2日の厳しい日程もあり、フレッシュな久保の活躍が期待されたが、孤立する場面が目立ち、ほとんど前線で起点を作ることは出来なかった。
久保を活かせる攻撃的な藤本の出番がなかったことも影響していたが、守備的な戦術の中でも存在感を示す選手に成長することを期待。
奥山など突破力のある選手が前を向いてボールを持っても、周りのサポートの動きが物足りず、すぐにボールを奪われてしまう場面が目立った。
シュート本数は増えてきたが、ボールを追い越す動き、アタッキングサードに侵入する迫力は、まだまだ課題として残る。
時間が進むにつれて町田が攻め込む時間が増え、後半途中から幸野が入ると、完全に試合の主導権を握られてしまった。
耐える時間帯が続くが、戸川を中心とした守備陣が高い集中力を維持して奮闘。最後までゴールを許さず、勝点1を拾うことに成功した。
まだ1試合で順位は入れ替わる。この勝点1を大きなものにするためにも、次節のホーム戦では勝点3が絶対に必要。